開催中の展覧会

2014年のマレーシア・ぺナン島リサーチから2017年のカンボジア・バッタンバンリサーチまで、音楽と美術その「あいだ」にある未知なる表現を追い求め続けたAsian Sounds Researchプロジェクトの活動を、映像、写真、作品にて振り返るアーカイブ展です。

カフェスペース片隅での小さな展示は8月6日(日)から始まります。9月6日(水)からはアーカイブ映像を中心に、これまでの旅路の記録を展示します。さらに「OPENGATE 2017」会期終了後に記録を更新し、展示にその様子を反映させる「もう一つの動き続ける展覧会」となります。旅の始まりと終わりとその続きをゆっくりとお楽しみいただける、そんな特別な時間と空間を感じる「部屋」です。


「OPENGATE」の詳細はこちらでご覧になれます。 https://www.soundsresearch.com

「OPENGATEの部屋」特設ページ → https://www.soundsresearch.com/open-gate-no-heya


映像 樋口 勇輝
写真 WinWin/渡部 勇介/松本 美枝子
作品:米子匡司、chi too、Adam Kitingan
キュレーション Sachiko M


Buoyancy

モチーフを通して見えないものを探る。

手探りの感触、実体の不明瞭さをえがいている。
それが私たちの最初の共通意識だ。

時代か、年齢の為か、単に己の性質か、着地点の曖昧さが引き起こしているのか
身の回りには常に浮遊感がついて回る。

この複合的な浮力(=buoyancy)によってフロートのように浮かぶ各々が
考える浮遊感についての考察を作品として個展を開催する。


2017年8月8日(火)~8月20日(日)
山﨑愛彦展


■山﨑愛彦 Yoshihiko Yamazaki

日常の断片をつなぎあわせて作品を作るマイクロポップ的な手法を用いる。

より断片的であるが今日的な発展形を探す。

https://8da0b6ihiko.myportfolio.com/home

1994 札幌生まれ
2016 札幌大谷大学学術学部 美術学科 卒業
2013 中札内美術村企画公募展 六花亭主催 はたちの輪郭 優秀賞
2014 個展「希薄」(ギャラリーえん 札幌)
2013 北海道美術協会第88回「道展」新人賞
2014 北海道美術協会第89回「道展」佳作
2015 北海道美術協会第90回「道展」協会賞
2016 個展「face(ギャラリー創 札幌)
    北海道作家作品展「2020来たるべき者達」
   クラークギャラリー+SHIFT企画、クロスホテル)
    札幌大谷大学平成28年度大谷賞
2017 New Point vol.14(さいとうギャラリー 札幌)
    三菱アートゲートプログラム「第35回チャリティーオークション」出品



2017年8月21日(火)~9月3日(日)
小林知世展



■小林知世  Chisei Kobayashi

日常の中でふとしたときに感じる気配や圧迫感を「空気の底」という言葉にたとえ、
平面、立体などを用いた空間を意識する作品を展開している。

1994年生まれ

2017東北芸術工科大学洋画コース卒業

http://kuukinosoko.tumblr.com/

https://box-chisei.jimdo.com/

2014. 道展U21 スモールコスモス j:com札幌賞

2015. 清須市はるひ絵画トリエンナーレ 入選

2015. ギャラリーへ行こう2015(数寄和 大津・西荻)入選

2015. グループ展 ちいさなくに(Merry Merry Christmasland dia and merilab(a)
2016 公益団体法人日本文化芸術財団加藤定奨学金 奨学生

2016. グループ展 tell-1111-(新宿眼科画廊)

2017 東北-アートの博物学 代官山蔦屋書店2号店 2

2017. グループ展 ひとりぐらし自由空間(ギャラリー TURNAROUND)



※8月21日(月)は展示替えのため休業。
※月曜日~土曜日10:30~22:00、日曜日10:30~20:00まで
※8月25日(金)はサッポロアートラボ「長谷川演/デザインの使い方」のため、
イベントにご参加の方以外はご覧になれませんので、ご了承下さい。

札幌国際芸術祭2017公式プロジェクト
Asian Sounds Research Presents
「OPEN GATEの部屋」
OPEN GATE archive room
~動き続けた展覧会、動き続ける記録たち


2017年9月6日(水)~10月1日(日)
10:30~22:00
※会期中無休
※日曜日20時まで
※9月29日(金)はサッポロアートラボのため、
イベントにご参加の方以外はご覧になれませんので、ご了承下さい。

今後の展覧会