2017年613日(火)~6月25日(日)
10:30~22:00
※会期中無休
※日曜日20時まで

高幹雄個展 Wild Honey Pie
1978年北海道上磯町(現・北斗市)生まれ。札幌市在住。

札幌を中心に若い頃から高い評価を受けてきたペインター。国内外(ハンブルグ、ニューヨーク、上海など)で作品を多数発表してきている。その樹脂を厚塗りした作品が持つ艶やかな存在感は、彼自身の独特のキャラクターとともに強い支持を集め続けている。


wikipedia : https://de.wikipedia.org/wiki/Mikio_Taka

開催中の展覧会

2017年516日(火)~5月28日(日)
10:30~22:00
※会期中無休
※日曜日20時まで

※5/26(金)はサッポロアートラボのため18時以降は
イベントに参加の方のみご覧いただけます。



河合春香個展「くゆらす霧の行方」

『ミュージシャン』として、近年は国内のみならず、海外でもライヴを行い、『詩人・画家・競輪愛好家・エッセイスト・俳優・酒豪』としても知られる友川さんの新作を含む絵画作品を展示。


友川カズキウェブサイト
http://kazukitomokawa.com/
友川カズキWikipedia

主催・企画 山井昌樹
協力 大関直樹・TO OV cafe / gallery


また、絵画展の初日でもある6/27(火)の夜には札幌市内にて友川さんのライヴが予定されています。
札幌LOG 30thスペシャルライブ『友川カズキ/長津宏文』
日時:2017年6月27日(火) OPEN 19時 START 20時
料金:予約 4,000円 当日 4,500円(別途ドリンクオーダー 500円)
会場:ライブハウス スターライト
(札幌市北区北24条西4丁目 シェーベルビル3F)


2017年627日(火)~7月9日(日)
10:30~22:00
※会期中無休
※日曜日20時まで
※6月30日はサッポロアートラボのため18時まで

友川カズキ絵画展

心と対象との間にある空気感や感触の可視化をテーマに
抽象絵画を制作している河合春香さんの展覧会を開催中です!

略歴
1989 北海道風連町に生まれる
2010 札幌大谷大学短期大学部美術科油彩コース卒業

●公募、受賞
第4回、5回 茶廊法邑ギャラリー大賞展 入選
第83回、84回 北海道美術協会主催 道展 入選
第二回 北海道美術協会主催 道展U-21 奨励賞
第四回 北海道美術協会主催 道展U-21 北海道美術協会賞
第7回  茶廊法邑ギャラリー大賞展 優秀賞
第86回 北海道美術協会主催 道展 新人賞

道展:第83~88回入選、88回会友推挙
春陽展:第89~93回入選、93回会友推挙

●個展
2011 さいとうギャラリー「きみのひとみのむこうがわに」
2012 TO OV café「河合春香個展」
2016 Fabulous Wall

●グループ展、企画展

2011 salon cojica「Starting」出展
   CAI02 「つつまれる」出展
   札幌駅前通地下歩行空間「アートに触れる2011」出展
   札幌時計台ギャラリー「春陽会道作家展23th」出展
2012 飽和 因幡都頼・河合春香/ギャラリー創
2013 水夢-わだつみまち-/ギャラリー犬養
2014 第二回有限会社ナカジプリンツ/ギャラリー犬養
2015 新春アートフェア/toovcafe
2016 春陽会全国研究会選抜展/INOAC銀座並木通りギャラリー
   2020-来るべき者たち-クロスホテル札幌
2017 Fantasy Lab Miki MIALY,Tsunoo,Sippo'ssampring/Space Symbiosis
2018 はるうらら/FAR OUT EAST

...etc

今後の展覧会

2017年530日(火)~5月11日(日)
10:30~22:00
※会期中無休
※日曜日20時まで
山里稔個展「静かなる空間シリーズ2017」
「静かなる空間」

大いなる宇宙には、計り知れない程の惑星が存在し、人類が未だに知り得ることの出来ない事柄が無数にあることを知る。
私の宇宙への思いは、思考で生まれ、想像することで育ち、やがてYamasato Worldとなって、オブジェに変身して行く。オブジェは視覚言語で意味の判らない事を多く語る。
夢見るようでもあるし、不安にもさせられる。何億年も旅して、見てきたかのように発する。

興味を持ってくれる一部の人たちは、立ち止まって言葉の意味を紐解いてくれるかもしれない。
私と同じ波動で感じあえる人との出会いを求め、私は次のテーマに移行するまで、表現し続けていきたいと思っている。

Expression of the [Sikent Space] series

The great cosmos in whichi we reside has innumerable planets; like wise human knowledge only touches the infinite storehouse of universal knowledge.

My thoughts towards the cosmos originate from the depth of my mind, these germinate and grow with my imagination, and finally they complete their sojourn an "Yamasato World"and transform into an object. 
An object can speak many incomprehensible words through the eyes.
It is as if one is dreaming, yet disconcertingly at times. It radiates as if it has been travelling for aeons of times, whilist consciously viewing its journey.
Those who show interest stop and untie the meaning of the unspoken words.


1944年 北海道室蘭市に生まれる
1962年 グループ展一風会〈ギャラリー富貴堂〉
1965年 グループ展駄々の会〈HBC三条ギャラリー〉
1968年 グループ展黄色いANIMA〈北宝ギャラリー〉
1969年 北海道美術学校卒業(現bisen)
1969年 美術公募展最優秀賞受賞
1969年 心象作家協会展出展 〈東京都上野美術館〉
1969年 個展「インスタレーション1969-移行」 〈東京梅花亭ギャラリー〉
1970年 グループ展MAINTENANT7〈北宝ギャラリー〉
1970年 山里稔 鈴木豊 二人展〈旭川梅鳳堂画廊〉
1970年 心象作家協会展出展 〈東京都上野美術館〉
1971年 個展 「インスタレーション1971-1972移行」〈北宝ギャラリー〉
 ―1972~2000年作家活動を一旦中止、ランドスケープのプランニングを行う―
2004年 個展「静かなる空間シリーズ」〈ライティングコアG〉
2005年 個展「静かなる空間シリーズ」〈エスキスギャラリー〉
2006年 個展「静かなる空間シリーズ」〈ギャラリーマルサB2〉
2007年 個展「静かなる空間シリーズ」〈エスキスギャラリー〉
2007年 個展「静かなる空間シリーズ」〈ギャラリー山の手〉
2009年 個展「静かなる空間シリーズ」〈インソムニアギャラリー〉
2009年 グループ展 「遠くを聞く」〈コンチネンタルギャラリー〉
2010年 「北海道 木彫り熊の考察」出版の構想準備に入る
2014年 グループ展「HOTEL MOONSHINE~月光密造者の為に~」〈ギャラリー犬養〉
2014年 書籍「北海道木彫り熊の考察」出版(かりん舎)
2014年 個展「山里稔と木彫り熊展」〈テンポラリースペース〉
2015年 個展「静かなる空間シリーズ」「北海道の木彫り熊展」同時開催〈茶廊法邑:品々法邑〉